ホーム > ニュース > イランがサル搭乗のロケット打ち上げ発表、米国「深刻な懸念」
トップ画像

イランがサル搭乗のロケット打ち上げ発表、米国「深刻な懸念」

[ドバイ 28日 ロイター] イラン国防軍需省は28日、サルを乗せたロケットの打ち上げに成功し、宇宙空間に到達したと発表した。ロケット技術は核ミサイルに転用できるため、欧米は警戒を強めており、今回の打ち上げ発表は自国のミサイル技術を誇示する狙いがあるとみられる。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE90S00Q20130129

コメント(8)

こんな記事も発見w
宇宙旅行のサル「生還」を疑問視 イラン主張に米報道官「顔の特色異なる」
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130205/scn13020507590000-n1.htm

帰還したもよう。しかし顔がwwwwwwww

さすが共産圏。確かに顔が違う。
劇的ビフォーアフター。

イランのロケットって固体燃料だっけ?

アメも冷戦時代に同じ事してなかったっけ?

イスラエルさんがアップ始めました。
やっちゃってくださいよ。

まぁ、イランは周辺国がね・・・。見たら持つしかないよね。

固形燃料らしいよ。

つ、安保理決議。

TOP